夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

超初心者でも簡単なアフィリエイト

忍者AdMax

アフィリエイト初心者には、「ここは簡単」と紹介されてるサイトでも結構難しかったりしたものですが。
ここは本当に「これだけでいいの?」ってくらい簡単です。表示する場所を決めて、用意されたタグを貼るだけ。あとのケアとか何にも必要ありません。超がつく初心者にもおススメ!

登録はこちらから ↓ ↓ ↓
  忍者AdMax

お財布が欲しいのですが

色々見て回っていますが「これ!」という物に出会えない…。
こればっかりは通販というわけにはいかないのですよ。何故なら私が左利きだから。左手で扱いやすいお財布って、実はなかなか無いんですよね。 カバーとかファスナーの開く方向とか、微妙な所が違和感になるので、実際に手に取ってみるのが必須です。これ!という物が複数見つかった時は思い切って二つ買ってしまったりもします。次にいつ使い勝手のいい財布に出会えるかわからないので…。
妥協してもいいかなあ、という程度の物はこの間見つかったのですが、これは色がちょっと趣味ではない…ので、もうここまで来たらトコトン探してみるつもりです。地元はほぼ探し尽くしたと思うので次はちょっと遠出してみるかな…。

  

ゴースト アンド レディ

ファン待望の黒博物館シリーズ。今回の主役はおそらく世界で一番有名な看護婦ナイチンゲール(フロー)と、演劇の好きな幽霊グレイ。
ナイチンゲールが本当はどんな人物だったのかは分かりません。が、この作品のフローは実に気高く凛々しく、そして可愛いです。グレイと出逢い、交流を重ねるにつれて彼女はどんどん可愛く、そして強くなっていきます。
クライマックスの対決での彼女の言葉。
「たとえ偽善でも、貫き通さねばならない偽善がある」
…なんてかっこいいんでしょう。痺れます。惚れます。ラストの二人もとても素敵でした。
是非とも上下巻一気読みしていただきたい良作だと思います。
絵的には好みが分かれるでしょうが、ストーリーテリングは文句なし!次作も楽しみです。 

黒博物館 ゴースト アンド レディ 上 [ 藤田和日郎 ]
黒博物館 ゴースト アンド レディ 上 [ 藤田和日郎 ]
黒博物館 ゴースト アンド レディ 下 [ 藤田和日郎 ]
黒博物館 ゴースト アンド レディ 下 [ 藤田和日郎 ] 


  
記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
PR
楽天市場
ギャラリー
  • ロッテの 紗々 曙いちご
  • 博多銘菓 雪うさぎ
  • 博多銘菓 雪うさぎ
  • 森永の 小枝 濃い苺味
  • バレンタインが終わった…が、ホワイトデーまでフェアは続行?
  • バレンタインが終わった…が、ホワイトデーまでフェアは続行?
  • 明石「シトロニエ」でランチ
  • 明石「シトロニエ」でランチ
  • 明石「シトロニエ」でランチ
  • ライブドアブログ