夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

最近の電化製品はお節介すぎる

オーブントースターで勝手に加熱が止まったり、コンロで勝手に弱火になったり…
「過加熱防止機能です」って、そんなのいらないよ!強火で一気に調理してしまいたいのに勝手に弱火にされちゃうと、美味しく出来上がらないんだよ…!グラタン焼いてて「あとちょっと焦げ目がついたら出来上がりだな♪」と思ったタイミングで加熱が止まったら仕上がらないんだよ!
そういうのが欲しい人もいるんだろうけど、せめて手動で機能をオフにさせて欲しい…(T_T)
 

 

レトルトコーヒーゼリーなるものを作ってみた

母が「こんなの売ってた~」と買ってきたレトルトコーヒーゼリー。早速作ってみました。
作った…といっても、レトルトですからね。鍋にお湯わかして袋ごとあっためて、容器に入れて固めた…それだけです。砂糖は既に入っているので、ほんとにそれだけ。
実食~♪

に~が~い~(/TДT)/ 

シロップやクリームは付属ではなかったので牛乳を入れて食べてみたのですが、めっちゃニガい!
バニラアイスをのせて一緒に食べればなんとか…でした。
もう買わない…


ダンジョンシーカー

なんだかな~。というのが第一印象。
いじめられっ子の主人公といじめっ子グループと幼なじみの女の子が異世界に召喚されて、自分のステータスは他の面々と違ってクズで…という所まではよくある設定。恵まれたステータスと思われたいじめっ子組も、勇者としては力不足、とまとめて捨てられている所はちょい変化球?でもこの話はそこが主題ではありません。いじめっ子グループ&幼なじみに嵌められて生還率0%のダンジョンに生贄として放り込まれた主人公が、彼らに復讐するためダンジョン踏破目指して突き進む話です。
で、なにが「なんだかな」なのかというと。レベル上がるにも程があるだろ、という点ですね。当初クズと思われた主人公ですが実は相手のスキルを自分の物にする能力があって、それを駆使して戦っていくわけですが…。魔物倒して得た経験値を回避率に極振りして生き残る方針を立てるのはいいよ?でも最初の階層の魔物1体倒しただけで、いきなりレベルが100超えるとか(正確には178)。もう都合良すぎて笑うしかない。せめて10単位での伸び率じゃないと、恐怖感も緊迫感もなんもないです。しかも何?各階層にどんなケガでも治っちゃう安全地帯がある?観光地として整備されたダンジョンかよ!と突っ込みたい気持ちでいっぱい。これで生還率0%ですとか言われてもな~。

ダンジョンシーカー [ サカモト666 ]
ダンジョンシーカー [ サカモト666 ]
 
   
記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
PR
楽天市場
ギャラリー
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • グリコのプッチンプリン やさしい甘さバージョン!
  • スレイヤーズ30周年!SLAYERS MEGUMIXXX 買ったよ!
  • スレイヤーズ30周年!SLAYERS MEGUMIXXX 買ったよ!
  • KALDIのコーヒーホイップクリーム、買ってみた
  • こがね家の 米粉ミルクチョコレート
  • ライブドアブログ