新年明けましておめでとうございますm(__)m 拙いブログですが、今年もよろしくお願いいたします。

さて新年最初の話題は「おみくじ」です。
知っているようで知らないおみくじ、基本的なルールは 「有効期間は次のおみくじを引くまで」 。次のおみくじを引かなかった場合は基本1年です。 

特に何も考えずに引いた場合、 1年間の総合運勢 が示されます。

意外と知られていないけど結構凄いのが「期間を区切った運勢を知ることができる」ということ。例えば旅行中に立ち寄った神社で「この旅行中の私の運勢を教えて下さい」とか、「今日一日の運勢は?」とか「これから3カ月の運勢は?」といったことを念じながら引けば、それに相当する結果が出るのです。 オーソドックスなタイプのおみくじなら大抵和歌が書いてありますが、あの部分が神様からのメッセージに相当するそうです。もちろん「この恋叶いますか?」等の願い事系の質問にも回答が頂けます!つまりおみくじは和歌部分が本命。不思議なことに、何も考えずに引くと和歌にも大した意味がないことが多いんですよね。神力を感じちゃいます。

私の実体験ですが、仕事が物凄く忙しかった時期に「今後仕事が楽になるか教えて欲しい」と念じつつ引いたおみくじは「気持ちはわかるけど、今年もこの状態が続く」という内容でした。その後も実際忙しい日々が続き、心身共に不調になり転職を考えた時「今の私の選択についてアドバイスをお願いします」と念じつつ引いたおみくじは 「ゆっくりだけど少しずつ幸せになれるから、その選択を信じて進んで大丈夫」という内容でした。そして今。毎日「幸せだなぁ」と感じて過ごしています。おみくじ、きちんと引けば結構すごいですよ!

ちなみに大吉とか凶とかは運勢が良い・悪いではなく、念じた願い事が叶いやすいかどうか(大吉なら叶いやすく、悪くなるほど叶えるために努力が必要)ということらしいですよ~。