毎度おなじみ、読むとお腹がすいてくるシリーズ。今回は舞台の大半が洋食屋ということもあり、いつもとは毛色の違った美味しそうなお料理満載です。うん、オムライスが無性に食べたい…!

さて今回はばんめし屋店長の師匠が登場!店長の過去がまた一つ明かされます…け、結構意外な過去をお持ちで…(; ̄Д ̄)
今回のお話はもう涙腺緩みっぱなし…。師匠、懐深くてあったかい人だったのに…!幽霊話である以上こういう展開になるのは仕方ないけど、師匠には楽隠居してこれからも登場して欲しかった…。

さて最近はカイリの周辺が落ち着き、店長周辺の話にシフトしてきていたわけですが…。ラストで店長のわだかまりがまた一つ明かされました。うーん、これは…「彼女」のお墓参りに行ったらまた何かあって、それを解決したらめでたく完結、という流れなのでしょうか? このシリーズ好きだからできれば長く続いて欲しいんですが…。

4巻はコチラ
6巻はコチラ