読み切りかとも思われた「神さまになりまして、」第2巻です。嬉しい!
前巻
では神さまになりたてで不安定、ということで力に制限を受けていた千鳥さまですが、今回は制限もなくなって大活躍!
…ではなく。
相変わらず制限ありで色々ままならない新米神さまやってます。 
今回は謎の神隠しが頻発。対象が幼児から中学生ということで、外見が中学生ぽい千鳥は神さま会議すら欠席させられてしまう。せっかく守護としてみんなと頑張ろう、と思っていたのに、やる気が空回りしてばかり…というわけで、千鳥さま情緒不安定の巻です。
色々あったけど千鳥が居場所を見つける話…になりますね。忠犬帯刀君は相変わらずの忠義者ですが一ノ宮の柏さんも大概ですね。彼らの想いがようやく報われたようで何よりです。ラストに千鳥と二人きりでお散歩した時の帯刀君は絶対尻尾ぶんぶん振ってた!

1巻はコチラ
3巻はコチラ