全2巻+オマケの特別篇という構成になるのか、それとも以下続刊になるのか?と思っていた本作。シリーズ続行決定のようです。
今回は義弟キースが家出!自分の言動がストレスになったと思いこんだ主人公は義弟を探す旅に出る。が、実はキースは家出ではなく誘拐されていて、しかも闇の魔力が絡んでいるらしい…?

というわけで、今後は闇の魔力を中心に話を展開していくようです。
う~ん…。面白いのは間違いないんですが、前巻までと比べるとちょっとパワーダウンした感じ?主人公の無意識タラシの新たな被害者も出てこないし、旅に同行するメンバーが少ないせいで、いつものように大勢がワイワイと主人公を取り合う展開にならないのがちょっと物足りないです。キースだけは美味しい思いをしたかもしれないけども。もしかして、今後全員に告白タイムが巡って来るまで続いたりする…のか?

3巻はコチラ