イケメンエリートなリア充主人公は、ある日交通事故に遭い、気付いたらデブでブスな異世界の少女・エリィになっていた。どうやら事故で魂だけが漂っている時、自殺を図ったエリィの落雷魔法に巻き込まれて、エリィの体に憑依してしまったらしい。エリィの日記から彼女の辛い境遇と女神のように清らかな優しさを知った主人公は、エリィのために行動しようと決意。ダイエットして綺麗になる・いじめっ子に報復する・行方不明の憧れの人を探す・ダメダメなこの世界のファッションに革命を起こす…などなど様々な目標を立てるが…

というわけで、異世界転生…ではなく憑依もの。(転生ではない理由は終盤に分かります)
なんていうんですか、少女漫画とか大抵の作品では「自分はブス」と思いこんでいるヒロインは客観的に見ればめちゃ可愛い、というのが定番なんですけど、この主人公の容姿は本当に…。とはいえ彼女の場合、太っているせいでブスに見える(何しろ物語開始時点で110キロ!)だけなので、ダイエットが成功すれば見違えるように美人になる未来が確定していますが。
自分でイケメンとかエリートとか言っちゃう主人公ですが、言うだけあって努力を惜しまない人なので好感度は高いですね。合宿後の一幕とか、結構爽快でした。
さて、いじめっ子にひと泡吹かせたりファッション改革したりダイエットしたり…は一応の成果を見せつつあるわけですが、行方不明人の捜索が手つかずで残りました。次巻以降はこちらにも焦点が当たってくるのかな?だとすると陰謀劇も動き出しそうな予感…


2巻はコチラ



人気ブログランキング参加中!