異世界の神のミスによって死んでしまった主人公は、お詫びとして、チート能力満載でその神の管轄の世界に転生することになった。異世界生活スタートの場所となった森の中で双子の5歳児を保護した主人公は、双子と共に冒険者として登録し、目覚ましい成果を挙げていく。素手格闘で魔物を瞬殺してしまう双子達はどうやら神々の関係者らしくて…?

というわけで、お約束展開満載の異世界のんびり冒険もの。
設定から展開に至るまで、すべてが良くも悪くもよくある話で、これといって特色はないです。ないですが…

双子が可愛いのでオールオッケー!

この話はもう、双子の行く末を見守れればそれでいいや(笑)
そういえば登場だけはしたものの活躍の場が一切無く空気と化してしまった契約獣たちは今後日の目を見るんですかね?? というか、この巻で一切活躍の場を用意できないなら、登場は次巻以降に回せば良かったのに…
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

異世界ゆるり紀行 [ 水無月静琉 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/4/30時点)


2巻はコチラ