異世界の魔王様が日本でフラフラ食べ歩き、第2巻。今回は年に一度の魔界会議で異世界料理を振る舞うべく、北海道で美味いもの探しです。
前巻で出会い魔王様を宇宙人だと思い込んでいる若菜ちゃんをガイドに北海道グルメに舌鼓を打つわけですが…、まあ彼女は魔王様がどんな不可思議な現象を起こしても「宇宙人だから」で納得してしまえる人なので、案内人として起用するのは理にかなっているとは思います。が、彼女が間に入ってしまう分、前巻のように魔王様の突拍子もない行動に周囲の人が振り回される面白さ、という点ではパワーダウンしちゃった感じですね。魔王様のお茶目な異常行動(笑)は若菜ちゃんがカバーしてしまうので、今回の話は普通にグルメ紹介ものっぽくなっちゃいました。
固定キャラは魔界サイドだけにして、日本ではグルメ以外にも色んな出会いを楽しんでもらう方が私としては好みなんですけど…。

1巻はコチラ