幼少期に両親を亡くし、親戚の間を転々としている主人公。不幸を呼び込む体質のせいでどこに行ってもすぐに出ていく事態になってしまい、ついに47都道府県をコンプリートしてしまった。そんな彼女の今回の引き取り先は、眠ってばかりのぐうたら陰陽師とその使い魔が営む和雑貨店で…!?

というわけで、不幸体質の主人公が不器用ながら温かい家族を見つける話…かな?
面白かったです!なんといっても主人公の境遇が奮っていますね。行く先々で不幸を招いては家庭を崩壊させ、最短3日で追い出されるとか、すごすぎ(笑) あと親戚の数の多さがすごすぎ(さらに笑)

今回の引き取り先は住人が住人なので色々と危険に巻き込まれたりもしていますが、スリリングな展開も上手くて楽しめました。
後書きによれば「駄目駄目な登場人物が駄目ながらも紡いでいく優しい世界」がコンセプト、だそうですが読めば納得ですね。クセのある人物満載ですが、最後にはほっこり優しい気持ちになれて良かったです(^-^)
多分シリーズ化が前提と思われますが、今後主人公がどんな風に成長していくのか楽しみです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

和雑貨うなゐ堂の友戯帳 (富士見L文庫) [ 真鍋 卓 ]
価格:669円(税込、送料無料) (2017/10/26時点)