タイトルそのまんまの作品、第4巻。今回は

主人公は「手加減」を覚えた!
もこもこさんが久々に目立った!
ヒロインはツッコミ役を奪われてお色気枠を頑張ってみた!だが色気は無かった!
クラスメイトはほぼ全滅した!
性悪賢者はざまぁされた!
主人公パーティーは元の世界に帰るヒントを手に入れた!
新たな魔神が解放された!そしてすぐ死んだ!

という感じで説明終わりですね。
ご都合主義的に第2段階の力が解放されるのは超能力もののお約束です。これは超能力ものじゃないけど!
クラスメイト達は結構隠し玉の能力を持っていた人たちが多かったようですが、結局ほとんど何もできないままに退場です。主人公と行動するうちに死者の多さに慣れ切ってしまったヒロインのサバサバした割り切りっぷりがお見事でした。
そして、なんだかんだでキモオタ花川は今回も生き残りです。なにげにコイツが一番生命力強い気がする(笑)


3巻はコチラ