もはや借金生活に慣れきってしまった(笑)元傭兵の苦労話、第4巻。
請けた依頼が失敗するなら依頼を請けなきゃいいじゃない!というヒロインの発案で、今回二人が挑むのは討伐報酬目的の二人旅。でも行く先々で面倒に巻き込まれるのはお約束です。

というわけで、今回の大量発生は妖精。まあファンシー♡…と思ったら妙に血生臭いですよ?だってこのシリーズだから!…まぁ、アイテムボックスやら解体スキルやら、というラノベ界お約束の便利能力が存在しないこの世界では魔物の討伐証明部位を剥ぎ取るだけでもスプラッタですしね…。

ところで、今回はなんかラピスが可愛いです!可愛い言動が多いのでイラストも相応に可愛いです。腹黒ヒロイン返上か?…と思ったら、やっぱり黒かったですけども(笑)この作品のヒロインはそうでないと!主人公も、ヒロインが黒い発言をしている方が安心するという域に達していますしね(笑)むしろ今回大活躍の「死の王」シェーナの方がよっぽど健気で可愛いという(笑)
…今ふと思ったけど、ヒロインが可愛い場面に漏れなく挿絵が付いてるあたり、今までのヒロインの言動が偲ばれますね(笑)どんだけ黒いんだよと。

ところで今回はラストで主人公が恒例の病院送りになりませんでしたよ!ヒロインじゃないけど、なんか物足りないと思ってしまったり(笑)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

食い詰め傭兵の幻想奇譚 4/まいん【1000円以上送料無料】
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/2/6時点)



3巻はコチラ
5巻はコチラ