お江戸猫ファンタジー、大台間近の19巻。
今回の目玉はなんといっても1話目!シリーズ初のタイムスリップネタ来ました!
といっても十兵衛&ニタが現代へ…ではなく現代日本の女の子が江戸時代へ…なんですけど。
まぁねぇ、色々カルチャーショックはありますよね。トイレとか肥料とか(笑)でも江戸は当時の世界では1,2を争う近代都市だったんですよ?鎖国のせいで世界的には有名じゃなかったけど識字率は世界一だったし上水道完備(各戸への水道ではなく各長屋への井戸、という形ではありますが)だし、なによりお風呂があります!ここは「日本人で良かった!」と言うトコロ(笑)

とりあえずこの女の子はサクっと現代に帰れますのでご心配なく。神様やら仙人やら(猫だけど)とツテのある十兵衛さんに拾われてラッキーでしたね。神様が絡んでくれるんだから時間移動なんて簡単です(ちょっと違う) あとは松吉くんがめっちゃ良い男に成長してて頼もしい限り!恋愛フラグが立ちそうで立たないあたりが「猫絵」ですな(笑)

18巻はコチラ
20巻はコチラ


人気ブログランキング参加中!