北海道農業漫画「銀の匙」が今週のサンデーでめでたく完結を迎えました!

………と言っても、なぁ…。
正直、「鋼の錬金術師」のように圧倒的に畳みかけるようなストーリーでもなく「これがこうなったら終わり」という明確な目標地点があるわけでもない日常話でしたからね。最終回に向けての盛り上がり的な物はあんまり無かったですね。

それよりなにより、この作品は休載が多く休載期間も長かったので、そっちの印象の方が強いですね。ハガレンは連載中に作者の結婚&出産というイベントがあったにも関わらず休載無しのノンストップで完結まで突っ走ってたから余計に休載が気になってしまいます。と言っても某週刊跳躍誌の〇ンター×ハ〇ターあたりとは比べ物になりませんが(笑)
この作品の場合、休載している間に物語を忘れてしまうというタイプの作品ではなかったし、人物もそれぞれ特徴的で「これ誰だっけ」はほぼ無かったので連載再開したらすぐ世界に馴染めるという点では某ハン〇ーより有利だったかもしれませんね。引っ張ってる伏線が少ない分、休載期間中に読者に逃げられる率は高そうですが。

今回は長い休載が開けたと思ったらすぐ完結で、再開後のエピソードはすべてエピローグ相当でした。劇的なエンディングというのでは無かったけど、駒場を含む主要登場人物についてはほぼ全員「今何をやっているか」が描かれて終わるので一応納得のいく終わり方ではあったかな。
でも極端な話、エゾノー卒業後すぐにこの一連のエピローグが続いてたとしても違和感無かったかも…。

なにはともあれ長い間お疲れ様でした!
……ちなみに私も「八軒アキ」より「御影勇吾」の方が語呂が良いと思っている派です(ボソッ)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

銀の匙 Silver Spoon 12
価格:499円(税込、送料別) (2019/11/27時点)






人気ランキング参加中!