今週のモーニング誌上で地獄コメディ「鬼灯の冷徹」が完結しました!

「あと5回で完結」と予告が入って毎回カウントダウンされていたので唐突感なんかはありませんね。まぁ、続けようと思えば作者の命(とネタ)が続く限りいつまででも続けられそうなタイプの作品だっただけに、最初に告知された時には「え、終わっちゃうの!?」という衝撃がありましたが。

とはいえ、ラストに向けて一連の長いエピソードが展開されるということもなく「いつもの」鬼灯様のままで終了です。最終回はオールスター総出演で賑やかに繰り広げられる大事件発生、というパターンも想定していたんですが、むしろいつもより静かに淡々と終了した感じ。作中でシロが言っていた通り「離れた場所には行くけど、いつでも会えるしまた遊ぼう」という感覚なんでしょう。
また特別編とかでしれっと登場してくれると良いなぁ。

とはいえ長い間楽しませて頂きました。お疲れ様でした!
…そういえば白澤って終盤ほとんど出番無かったな…画面の片隅には割と出没してたけど(笑)





人気ランキング参加中!