前世の記憶を持って異世界転生した主人公。前世知識を使って都会暮らしを楽しんでいた主人公の生活は、ある日勇者に一目惚れしたことから一変!勇者の追っかけとしてどんな危険なダンジョンにも付かず離れず追いかけて、時にはサポートまでこなす主人公の明日はどっちだ!

というわけで、一歩間違えばストーカーという勇者の追っかけ生活に邁進する主人公の抱腹絶倒コメディ。めちゃくちゃ面白かったです!

主人公は間違いなく変な女だし一歩間違うとアブナイ人一直線なんだけど、でも可愛い。知識チートで大活躍、とか実は戦闘系の凄いスキルがある、というわけではないんですが「絶対回避」という特殊スキルは持ってます。とはいえこの世界では特殊スキル持ちは特に珍しいわけではないようですが。
強いて言えば「勇者を確実に追いかける」という方面に特化したチート持ち(笑)かな。あとレアアイテムを山ほど拾う(物理的に落ちてるのに遭遇して拾ってる)体質…性質?がチートと言えるレベルかも。アイテムだけは超がつくレアものまで大抵持ってますよ(笑) …と言いつつ主人公自身は鑑定も何もできないので、有能極まる幼馴染の鑑定で初めてどんなモノなのか解るようですが。

この主人公はなんていうかこう、常に明るくてめげなくて、見てて気持ちの良い子ですね。勇者パーティの行動の邪魔にならない絶妙な位置をキープしつつ有用なアイテムをタイミング良く提供してくれるとか、ストーカーというよりサポーターとしていつの間にか頼りにされているタイプの人ですよ。実際勇者パーティも彼女の事をもう準メンバーくらいに認識してるみたいだし…というか実際に正式メンバーに勧誘もしてくれてるし。
「弱くて足を引っ張るくらいなら見ているだけでいい」とか健気なこと言って断ってましたが、これ言動だけ見れば良い子以外の何者でもないでしょ!…内面は妄想の嵐が吹き荒れてるけど(大笑)
危険な状況でも(表面上は)常に落ち着いてて、(追っかけだけど)節度はあるし、踏み込んで欲しくない部分は上手に見極めて距離を置いてくれるので、そりゃ好感度も上がりますよね。女性不信気味の勇者様も主人公のことはかなり好感持ってそう。主人公の努力の賜物ですね!

とても楽しい時間を過ごせたので、是非とも続きも読んでみたいです!





人気ランキング参加中!