夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

2016年12月

ジェネシスオンライン~異世界で廃レベリング 1

ある日、ネットゲームの有名プレイヤー達に届いた一通のメール。それは新作ゲーム「ジェネシスオンライン」のβテストの当選メールだった。主人公はゲーム仲間と共にこの新作ゲームをプレイしてみようとするが、始まったのはゲームではなく、異世界ジェネシスにやって来てしまう…

というわけで、どこかで見た設定てんこ盛りの冒険もの。
う~ん…ゲームのつもりが異世界に、というネタは多いので、その設定自体に何か言うつもりはないんですが、ちょっと「この作品ならでは」という特色が無さすぎる気がします。デスゲーム…というほど切羽詰まってはいないし、開き直って異世界生活を楽しむ…というにはゲーム的すぎる。実際、ゲームでプレイしている様子を描いた他作品なんかと大して変わらなくて「これは現実。ゲームじゃないんだ」と強く認識するような描写やエピソードが無いんですね。鍛冶屋で武器を強化する時のやり取りは典型的なNPCとの会話だし、クエストなんかも勝利条件や敗北条件が設定されていて、戦況が不利な状態なままでも勝利条件が整えば戦闘は終了するとか、まるっきりゲーム。これが「ゲームじゃない」と言われても説得力なさすぎです。例えば指揮官を倒して戦闘としては勝利したけど、相手が死に物狂いの撤退戦を仕掛けてきて味方に甚大な被害が…なんていう事だって現実ならあり得るはずで、そういう事を通して「やっぱりゲームとは違うんだな」と実感する…そんな展開になってても良かったと思うのに。
きっちり「1巻」と打たれてはいるけど、わざわざ続きを読もうとは思わないかな…。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジェネシスオンライン 〜異世界で廃レベリング〜 1 [ ガチャ空 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/12/23時点)


 
 

ちなみにクリスマスケーキは無事ゲット

24日に食べ損ねたクリスマスケーキですが、無事25日にリベンジ成功です。
IMG_6575
苺モンブランとティラミスにしました。ティラミス絶品!これはアタリでした!飾りのサンタも美味しかったです。この手の砂糖菓子って何気に好きなので♡ 



 

私、ダンジョンマスターやめます!

遊戯の駒として、多くの人間を攫ってダンジョンマスターに変化させた神。だが今回攫ってきた人間の中に毛色が変わった少女がいた。ダンジョンコアを飲み込んでコアと一体化することに成功した彼女の目的は「勝手に人を攫ってきた神を捜して、ぶん殴る!」ことで…

というわけで、理不尽な目にあった主人公が色々と予想を覆す方向でやりたい放題する話。ちなみに「神を捜してぶん殴る」という目的はプロローグ時点で達成されてます(笑) もちろんプロローグの状態に至る経緯は本編で語られますので安心ですね!

なんというかもう、行動力ありすぎな主人公がナイスです。くっころ女騎士さんも主人公に翻弄される係としていい味出してます。でも本作一番の謎はもしかしたら主人公のお爺さんかも。「護身術」という名の必殺喧嘩殺法を孫(しかも女の子)に叩き込む祖父…何者(笑)
ちょっと残念なのは終盤に登場する腹ペコ魔法使いの女の子と主人公の容姿が挿絵上「衣装違いの同じ人物」に見えてしまう所ですね…。も少し描き分けしてほしかった所です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

私、ダンジョンマスターやめます! [ すてるすねこ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/12/23時点)



 

メリークリスマス!

世間では三連休のクリスマスとなった方も多いんでしょうね。
でも私は24日はフツーにお仕事でした(-_-;) とはいえ仕事はお昼までなので、せめてゴーカランチでも食べて気分をアゲよう、と思って目を付けていたお店があったのですが、家から「お寿司買ってあるから帰ってきな~」と連絡が。 お寿司…あんまりクリスマスっぽくはありません。でもまあ、握りだったら結構いいかなぁと思って帰ってみたら普通の巻き寿司…。ウチの人間には「行事を楽しむ」という感覚がないのでしょうか!しかもケーキも買ってない。お客さんが来てるっていうから、てっきりケーキくらい用意してあると思って買って帰らなかったのに…。
今年のクリスマスイブは過去最高に「なんにもない日」だった気がします。
せめて25日はケーキ買う! 


 

元令嬢様の華麗なる戦闘記2

二年前、異世界からやって来た少女によって無実の罪を着せられ、愛したすべてに裏切られて国外追放になった主人公の逆転劇、第2巻。完結です。

さて1巻から思わせぶりに計画計画と言われていたのは結局国盗りだったわけですが、それだけではなくて、色々と驚きの仕掛けが用意されていました。
「先見の魔女」の正体も驚きでしたが、それよりもっと驚いたのは異世界から来た聖女様の正体。性格悪いとは思ってたけど、まさか元々の乙女ゲームの主人公を殺して主人公に成り替わったモブキャラだったとは…。(ネタバレにつき色変え) そりゃあ心置きなく逆襲できるわ。主人公は最後の「ざまあみろ」を言うために頑張ってたんですね(笑)
乙女ゲーム世界の住人側から見た物語、という作品は他にもあるけど、これはかなり独自色が強く色々ひねってくれていて、最後まで楽しませてもらいました!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

元令嬢様の華麗なる戦闘記2 [ 夢猫 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/12/18時点)




 
記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
PR
楽天市場
ギャラリー
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • グリコのプッチンプリン やさしい甘さバージョン!
  • スレイヤーズ30周年!SLAYERS MEGUMIXXX 買ったよ!
  • スレイヤーズ30周年!SLAYERS MEGUMIXXX 買ったよ!
  • KALDIのコーヒーホイップクリーム、買ってみた
  • こがね家の 米粉ミルクチョコレート
  • ライブドアブログ