夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

2017年06月

6月の換金実績

ポイントサイト
  ポイントタウン 200円
     ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン     
  チャンスイット  500円
     チャンスイットでお得生活 

  ECナビ  500円
      



6月の換金総額は 1200円でした!

今月はもしかして過去最低額?旅行に行ったり色々忙しかったせいか…。もっと色々換金していた気がしてたんですが…あれは夢?それとも妄想…。ま、まあ、もう少しで換金、というラインに達しているサイトもあるので…来月はもう少しあるといいな!


三喜屋珈琲の 炭焼珈琲寒天

母が「こんなの見つけたよ」と買ってきました。
IMG_0895
三喜屋珈琲の炭焼珈琲寒天。
三喜屋珈琲って聞いたこと無かったんですが、どうやら京都の会社みたいです。

一口サイズの小さな寒天で、個包装の中にはオブラートに包まれた寒天が。オブラートって所がちょっとボンタン飴を連想させます。
食べてみると、想像していたより固めでモチっとした食感。歯の詰め物が気になる感じの粘りがありました。
見た目は真っ黒ですが、味は思ったほど苦味が強くなく食べやすかったです。でも私の好みとしてはもっとゼリーみたいにプルンとしているタイプの方が好きかな…。






タナカの異世界成り上がり2

バカげたレベルで強いのに赤子より弱いと勘違いしている主人公が色々やらかす物語、第2巻。
相変わらずヒロイン不在です。うまくやればヒロインになりそうな子との出会いはあるし、主人公の発言は「最後に余計な事を言って台無しに」パターンが多いので、最後の「余計な部分」を聞かなかった人達には尊敬したり感謝したり崇拝したりされちゃってるんですけどね。主人公はまったく気付いていませんが。まあ、チームタナカとして着々と常識外れの力を身に付けていっている骨と筋肉妖精がなんか可愛いので、これはこれでいいか!

さて今回の主人公は行動だけ見れば救国の英雄と言っても差し支えないんですが、いかんせん本人の性格が邪魔をして誤解と被害妄想と小心者ぶりをエスカレートさせた挙句逃げ出してばっかりです(笑)
ちなみに彼の語る言葉の数々は、大真面目に書かれた作品においてならば「どこかで見たような言葉を並べただけの薄っぺらで底の浅い発言だ」と評価される事もあるかもしれません。でもこの作品においては問題ナシ!だって「この主人公は過去に見たアニメやマンガの中からカッコイイセリフやシチュエーションを選んで、それっぽい言葉を言ってるだけの薄っぺらで底の浅い人間です」と作中でしっかり明記してあるので!むしろそのいい加減ぶりを楽しむ、みたいな? あ~でも「マントを常にカッコよく翻す」ためだけに無詠唱魔法を習得しちゃう情熱だけは理解できるかも(笑)


余談ですが獣人とセーラー服少女のイラストの順番が入れ替わっていて雰囲気が台無しになっちゃってます。こういうミスはなんとかしてほしいですね…。

1巻はコチラ
3巻はコチラ


菓匠清閑院の 涼露 と 茶みどりしぐれ

季節を感じる和菓子シリーズ、今回は!

IMG_0877IMG_0878
菓匠清閑院の「涼露」と「茶みどりしぐれ」


IMG_0881IMG_0883
茶みどりしぐれの方は抹茶餡を二色のしぐれで包んだ定番の和菓子!という感じです。
奇を衒った所が無く安定のクオリティ(^^♪

涼露の方は甘夏ゼリーと甘夏羊羹のダブル仕立て。今年の新商品です。
IMG_0880
中身はこんな感じ。上の部分がゼリーです。ゼリーだけでなく羊羹部分も果皮入りでサッパリ爽やか!
とっても夏らしいお菓子でした(*^-^*)




自由(邪)神官、異世界でニワカに布教する。

楽しければ何でもアリというスタンスの「自由神の神官」キャラでオンラインゲームを楽しんでいた主人公。ある日、公式には存在しないクエストが発生し、興味本位で受諾すると異世界に飛ばされてしまった。主人公はゲームキャラの容姿と能力そのままで、世界もゲームに酷似してはいたが、この世界は統一神による一神教になっており、主人公の信仰する自由の神は異端だった。成行きで助けたダークエルフの少女の目的に「面白くなりそうだから」という理由で協力することに決めた主人公は早速少女と共に旅に出るが…

というわけで、騙しハッタリ何でもありの快楽主義者の主人公が異世界で自由神の教えを広めるために色々する話。
いやぁ…なんともいえず胡散臭い主人公ですねぇ(褒め言葉) きっと話し方も笑い方も全部胡散臭い感じなんですよ(笑)
この主人公は基本的に「自分が楽しいかどうか」だけが基準で、楽しい展開にするためなら卑怯な手でも何でも使うし、殺人も躊躇いません(これは異世界転移により若干性格が変質したみたいです) 布教活動をするのも「この世界で魔法を発動するには神通力が必要。神通力を増やすには自分が崇める神の信者を獲得しなければならない」と知ったからで、つまりは自分のためです。徹底してますね。

今回は設定説明編という感じだったので、本格的な布教活動はこれから、ということになります。善行悪行なんでもござれ、という謳い文句そのままに行動する主人公がこの先どんなアヤシイ手口で信者を増やしていくのか楽しみです♪




記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
おすすめポイントサイト
「貼るだけ」参加中!
楽天市場
ギャラリー
  • 田園Sweetsアンジェリーナの レモンパウンドケーキ
  • ローソン ウチカフェのケーキって結構美味しいよね
  • アンテノールの 果実のタルト
  • アンテノールの 果実のタルト
  • ロッテの パイの実クレームブリュレ
  • 不二家の カントリーマアムロイヤル 塩バター
  • 宮崎土産、頂きました♪
  • たけのこの里 いちごのショートケーキ味
  • スナッフルスの ティラミスオムレット
  • ライブドアブログ