夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

2017年10月

私、能力は平均値でって言ったよね!6

普通を目指す主人公による脳筋ファンタジー第6巻。表紙は主人公の前世「海里」。そう、今回のオマケ編は前世の一コマです。
それにしても主人公の前世があんなにポンコツだったとは想像も………できますね。現在の言動そのまんまですね(笑)

さて今回序盤は前巻の引きから続いての魔族戦だったわけですが、まあ勝敗の行方は予想通りとして(笑)、パーティー唯一の常識的良心枠だったはずのメーヴィスさんの壊れっぷりがヒドイです(褒め言葉) そしてオチがナイスです。「私達はCランクです」って…嘘は言ってないけど、それ絶対多大な誤解を植え付けたから!!

その後は貴族のお嬢様の病気を治してみたり鍛錬してみたりメンバーが別行動で色々してみたりといった日常パート的な展開。総じていつもの「のうきん」という感じで安定して面白かったです。物語が核心に近付きそうで そうでもなかったり、なんかフラグが立ちそうで そうでもなかったりするのも、それはそれで「いつもの」ですね!


5巻はコチラ
7巻はコチラ

同じ作者の別作品→ ポーション頼みで生き延びます!
          老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます



プチブッセにも秋が来た

ロッテのプチブッセは気に入っていて、限定味が出たら必ず買っているお菓子です。
そんなプチブッセの秋味がこちら!
IMG_1448
和栗のモンブラン!
和栗味のお菓子はこの時期色々発売されますが、プチブッセシリーズももちろん参加!原材料を見ても洋酒は使っていないはずなのに、なんとなく洋酒味を感じるのが不可思議なトコロです(笑)
冷やして中に挟んであるチョコをパリっとさせて食べるのがおススメですが、冷やさなければケーキ部分が柔らかいので、こちらも美味しい。この辺は好みですね。私はパリパリチョコ派です!




うつヌケ

自分自身もうつ病を発症し、そこから快復した作者による、同じ経験者たちのインタビューから彼らの経験を語るコミックエッセイ。

なかなか参考になりました。
私自身はうつ病にはなっていないけど、友人に一人発症した人がいます。一応2~3年で無事に快復しましたが、「治ったよ」と連絡があった当時「じゃあクリスマスパーティーでも」と集まった時に、なんというか…「死んだ魚のような目」をしていたのが印象に残っています。
彼女はその時仮面のように無表情で、ほとんど口も利かなかったのですが、おひらきの後に届いたメールには「今日は楽しかったね!○○ちゃんの話では久しぶりに大爆笑しちゃった」と書いてあって、凄く驚いたのを覚えています。自分では普通にしているつもりでも周囲には違和感を与えるものなんだな…と。
私自身も超長時間労働だった仕事のストレスでちょっとおかしくなりかけた時があって、私はその時「自分の精神状態がおかしいと自分で解る今のうちに辞めます」とスパっと仕事を辞め、事無きを得ました。もしあの時無理をしてあの仕事を続けていたら…私もこの本の経験者たちの仲間入りをしていたかもしれません。

やっぱり人間、無理は禁物です!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち [ 田中 圭一 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/10/24時点)





エルミタージュ展&針仕事展に行って来た

兵庫県立美術館の「大エルミタージュ美術館」展と そごう神戸店の「私の針仕事」展に行って来ました(^^♪

まずはエルミタージュ。台風接近中の雨降りというお天気のせいか、土日としてはありえないほど人が少なくて、ゆったりじっくり鑑賞できました。フフフ…計算通り!
IMG_1452
ちなみにエルミタージュ美術館の生みの親というべきエカテリーナ2世になりきりコーナーなんてものが用意されていました。
IMG_1453
こんなの。冠を被ってドレスの後ろに立てばアラ不思議!豪華衣装を纏った女王様に早変わり!という趣向です。が、一人で行くとこういう時に写真が撮れない~!人が少ないので撮ってくれる善意の第三者にも逢えない~!こんなのがあるって知ってたら友達誘って来たのに…。

続いて神戸そごうへ。
IMG_1455
こちらは駅から地下街経由で来られるせいか、大変な人出でした。友人のキルト作家が参加しているので陣中見舞いも兼ねての訪問です。
インディゴブルーの企画コーナーがとっても素敵でした。この「私の針仕事展」は全国あちこちを巡回していますが、生け花コラボは神戸そごうだけのオリジナル企画。友人曰く「神戸に観に来れた人はラッキーだよ」とのことでした。わーいヾ(=^▽^=)ノ
IMG_1454
こんな感じで豪華生け花が随所に。二度オイシイって感じですね♪


IMG_1456
お土産には神戸フランツのハロウィン限定お菓子、タイニージャックを。魔法の壺プリンで有名なお店で、期間限定新製品の壺プリン・マロンバージョンなんかも心惹かれたんですが、お値段が結構するので…
これは見た目もお値段も可愛かったんです!!
IMG_1458
中身はハイカラ苺チョコです。たった4つですが(笑)お値段が可愛いから仕方ない。
味はとっても美味しかったです!買って良かった!




異世界釣り暮らし

ブラック企業に勤める主人公。ようやくの休みで趣味の釣りに行ったはいいが、暴走トラックの荷台から落ちてきた冷凍マグロの直撃を受けてしまう。気が付いたら何故か、どこかの釣り大会の真っ最中。飛び入り参加でバカスカ釣った主人公は魔魚といわれる貴重な魚まで釣り上げてしまい、大騒ぎになってしまう。実はここは「釣れた者が偉い」という価値観の異世界で…

というわけで、釣りバカな主人公が釣り至上主義の世界で現代日本の釣り装備を武器にガンガン釣りをして、なんだか色々騒ぎになったりトラブルにあったりする話。
最初にハッキリ言っておくと、私は釣りにはカケラも興味ありません!でも面白かったです。
釣り蘊蓄とか、興味の湧かない部分や理解できない部分はスルーしちゃってOKですよと作者自身が後書きで明記していますが、そこまで「マニアックすぎて解らない」ということはなかったです。
テンポも良かったし、料理も結構おいしそうに描かれていました。さら~っと読む分には十分だと思います。
…釣り趣味の人から見てのツッコミどころとかは、あるのかどうかすら解らないのでノーコメントで…。

まあ、あれですね。主人公は基本的に釣り以外のことはしていないのに勝手に権力者が擦り寄ってきたり女の子が寄ってきたりするので、そういうのが気になる人はイヤかもしれないですね。そこは「そういう価値観の世界だから」としか言いようがないんですけどね~。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

異世界釣り暮らし (JUMP jBOOKS) [ 三上 康明 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/10/21時点)








記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
PR
楽天市場
ギャラリー
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • グリコのプッチンプリン やさしい甘さバージョン!
  • スレイヤーズ30周年!SLAYERS MEGUMIXXX 買ったよ!
  • スレイヤーズ30周年!SLAYERS MEGUMIXXX 買ったよ!
  • KALDIのコーヒーホイップクリーム、買ってみた
  • こがね家の 米粉ミルクチョコレート
  • ライブドアブログ