夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

2018年05月

5月の換金実績

ポイントサイト
  ポイントタウン 300円
     ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン     
  ECナビ  600円
      
  ポイントモンキー  500円
     簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー

  ちょびリッチ  500円
     サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

アフィリエイト
  楽天アフィリエイト  100円

5月の換金総額は 2000円でした!
楽天アフィリエイトはホワイトデーキャンペーンの参加報酬です。

先月少なかった分、もっと換金できるかと思ってたんですが…蓋を開けてみるとごくごく普通のレベルに収まってましたね(苦笑) しょせんこんなものか…


ぼんち揚げ ゆず胡椒味

昔からある定番スナック、時々無性に食べたくなる揚げせんべい…それがぼんち揚げ!
最近は同じ揚げせんでも播磨屋の「朝日あげ」を食べることの方が多くなっていますが、ぼんち揚げはぼんち揚げでやっぱり美味しいと思うのです。
で、そんなぼんち揚げ、最近は色々と変わり味や期間限定味を出して勝負を掛けてきています。
そんな中で目に留まったのがこちら!
IMG_2734
ゆず胡椒味!
通常版より小さいひとくちサイズで、袋そのものも小さいサイズと、新味を試してみるには良い条件が揃っているので買ってみました。

一口齧るとフワっとゆずの香りが広がります。そして後からピリっとした辛みが…。
調味料としての「ゆず胡椒」の味を想定していたのですが、食べてみると「ゆず味+胡椒味」ですね。これはこれで悪くなかったです。
味が結構濃い目なんですが、ゆずのサッパリ感に騙されて(?)なんとなく後をひく感じ。気が付くと一袋食べきっていました(^^ゞ
今度はお茶がコワイ(笑)




公爵家に生まれて初日に跡継ぎ失格の烙印を押されましたが今日も元気に生きてます!

交通事故死して異世界に転生した主人公。生まれつき魔力をほとんど持たない彼女は生まれたその日に「跡継ぎ失格」の焼き印を押されてしまうが、周囲に愛されて元気に過ごしていた。主人公の代わりに跡継ぎとなる候補者として集められた護衛役の子供達と共に楽しく暮らす彼女だが、実は彼女には転生時に与えられた絶大な力が隠されていて…

というわけで、まあオーソドックスな転生チートもの…と言えなくはないんですが…。主人公がウッカリ者すぎ&中二病全開すぎで笑えます!
前世の死亡時の状況も、もはやあり得ないレベルの奇跡(笑)を起こしまくっていて、不謹慎ながら笑うしかないし、その貢献に応じて凄いチートを自由にセッティングできる権利を貰ったというのに転生後にはそのことを綺麗さっぱり忘れているという体たらく(笑)
何よりも容姿にこだわりまくって「いかにも貴族な、華奢で可愛い女の子」になったというのに、何故能力値を筋力方面に割り振った(笑) 「外見は貴族らしくて可愛い子、能力的には剣士がいいよね」という思考回路が理解不能です(褒め言葉) 魔力にも振っておけば、本編での苦労の大半は存在しなかっただろうに…。しかもその辺りのイキサツを綺麗に忘れた上、半身となる存在を置き忘れて転生しちゃうし(笑) でもそんなウカツな主人公が好き(^^♪ なんともいえず憎めない人柄で癒されますね。
周囲を固める護衛役の子供達や学園に入学した後に関わってくる子たちもそれぞれ良い感じだし、これは是非とも続きが読みたいですね!

2巻はコチラ



高梁・吹屋ぶらり旅!

岡山の高梁・吹屋バスツアーに行って来ました(^^♪
まずは最初のサービスエリアでゲットした生きびだんごをパクリ♡
IMG_2788
モチモチでカスタードと桃の果肉がタップリ。冷え冷えで美味しかったです(*^-^*)
さて本来の目的に戻りましょう。
まずは高梁・頼久寺へ。小堀遠州が作庭した庭園が売りです。
IMG_2805IMG_2804
お寺に向かう石段が風情ありますね♪でも雨の日は滑りそう…。実は階段を使わないルートもあるので雨の日はそちらからの方が安全そうです。
IMG_8159
外観はこんな感じ。
IMG_2795IMG_2790
庭園。素敵です(*^-^*) 今年は花が早いのでツツジが終わっちゃってるかも…と心配していたんですが、大丈夫でした!
IMG_8162
近くにある武家屋敷街にも行ってみました。中にも入ってみたかったけど、自由時間が少なくて断念。外観だけの見学になりました。ちょっと残念…。
IMG_2807
こちらは岡山最古のキリスト教会だそうです。小ぢんまりしているけど明治!って感じで素敵(^^♪
IMG_8167
消防器庫っていうのが妙にかっこいい建物でした。

IMG_2809IMG_2808
食事はラフォーレ吹屋で。楽しみにしていた千屋牛(ちやぎゅう)のステーキ♡柔らかくて美味しい!
このラフォーレから旧吹屋小学校が見学できるんですが、現在修復中でテントに覆われてしまってます。残念…。オリンピックイヤーには修復完了して再公開されるみたいです。

食後はお待ちかねの吹屋散策。まずはガイド付きで広兼邸です。
IMG_8188
15mの石垣の上に建つ大邸宅です。凄い!
IMG_8174IMG_8176
部屋数が56部屋(!)とか広兼邸専用の神社がある(!)とか、色々とスケールのでかいお屋敷でした。
続いて笹畝坑道。銅鉱山です。
IMG_8189
IMG_8192IMG_8191
入口からデカい空間まで行った後は元のルートを引き返しても良し、そこから上に上がって山の中腹にある出口から出ても良し。ウチのツアーの人々はほぼ全員上からルートを選択しました。着付け教室のグループ参加の和装の皆さんまで…!結構急で段差も大きいルートだったので着物は大変そうでしたが('◇')ゞ
最後は吹屋ふるさと村の散策。ここを楽しみにしてました!
IMG_8193IMG_8211
赤いのは全部弁柄です。暖簾も弁柄染め。建物の柱にも弁柄が塗り込んであって非常に頑丈なのだとか…。江戸時代からの町並みがそのまま残っている地域です。
IMG_8212
パンフレットで見て素敵だなと思った石州瓦の町並み…なんですが、上から俯瞰できる場所がなかったので屋根がうまく写った写真は撮れず…(苦笑)
IMG_2827
郵便局がイイ感じでした(*^-^*)

IMG_2838IMG_2839
今回のお土産はこんな感じ。目に付いたお菓子いろいろと、弁柄染めのストール。綺麗なピンク色です♪

で、特にこれは!と思ったのが
IMG_2845
これ!
ドライピオーネなんですが、レーズンという言葉ではくくれない大きさ。そしてドライなのに噛むと果汁がじゅわっと出てくる感じで、とってもジューシー!めちゃくちゃ美味しい!
商品名は「つまらないものですが」ですが、全然つまらないものじゃないです!大当たりでした!





天候魔法の正しい使い方~雨男は野菜を作りたい

感情が動けば雨が降る、自他共に認める雨男の主人公。ある日会社帰りに倒れた彼は、なぜか異世界に転移してしまっていた。彼を拾ってくれた村人に自分の「雨男」体質が実は天候魔法と呼ばれる希少な魔法であることを教えられ、制御の訓練を始めた主人公は、育て方が失伝してしまった幻の野菜・総称「アメヤサイ」を育ててみることを提案され…

というわけで、雨男であるがゆえに色々な感情を抑え込んで生きてきた主人公が、異世界に渡って自分の力との付き合い方を身に付け、生きがいを見つける話。
…というか、ほぼ全編農作業です。でも面白い。「すごく笑える」とか「ワクワクする」とかではないですが、じんわり・ほっこりという感じですね。これぞ正しいスローライフ!的な?
狡猾な敵との戦いを通じて仲間との絆を深めたりもしますよ?ただし「敵」はウサギで「仲間」は農業仲間ですが(笑)

この作者のもう一つのシリーズは「間違った使い方」で、こちらは「正しい使い方」なわけですが…まあ天候を操るという能力である時点で一番「正しい」のは農作業ですよね。そこはこの上なく納得です。天候操るといっても基本は「任意に雨を降らせる」という方向に特化しているので、災害を防ぐという方向での活動はあんまりできない…というより災害起こす確率の方が高い能力ですし。

この作品、魔力を含んだ大量の雨で育てる特殊な野菜アメヤサイ以外は異世界感はほぼ無いですが、こういうのも悪くないですね(*^-^*)

2巻はコチラ
同じ作者の別作品→ 治癒魔法の間違った使い方




記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
おすすめポイントサイト
「貼るだけ」参加中!
楽天市場
ギャラリー
  • 北海道土産、頂きました
  • 横尾忠則美術館に行ってきた
  • 横尾忠則美術館に行ってきた
  • 横尾忠則美術館に行ってきた
  • 横尾忠則美術館に行ってきた
  • 横尾忠則美術館に行ってきた
  • 千鳥屋の 葛どうふ
  • gramの平日限定バーガーが結構すごかった
  • ミスド DE 堂島ロール!
  • ライブドアブログ