夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

2018年05月

笹屋伊織の くず餅

ちょいと高級感漂うくず餅を頂きました。
IMG_2725
笹屋伊織のくず餅&笹くず餅。
IMG_2726
中身はこんな。笹くず餅の方は白蜜、くず餅の方は黒蜜ときなこが別添えになっています。笹くず餅のきなこはほんのり緑で見た目もキレイ♡

いやもう…大変美味しいですよ!そしてなんとも上品な甘さ…(*^-^*)
これはクセになっちゃう味ですね!

…お値段的な問題でクセになるほどは食べられないですけどね!(笑)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<笹屋伊織>くず餅・笹くず餅
価格:2160円(税込、送料別) (2018/5/24時点)



転生先が少女漫画の白豚令嬢だった

婚約破棄をきっかけに前世の記憶を思い出した主人公。ここは前世で愛読していた世界で、自分は悪役令嬢の取り巻き。このままだと悪役令嬢の全ての罪を被せられて断罪!破滅フラグを回避して新たな人生を歩むため、まずはダイエットから取り組む主人公だが…

というわけで、ゲームではなく漫画世界で悪役令嬢本人ではなく脇役だけど、基本は乙女ゲームの悪役令嬢ものと同じ。テーマとしてはありふれていますが、主人公が可愛いので良し!
婚約破棄からスタートですが、元婚約者とはその後良好な関係を築けているし、お互い憎からず思うようになっていっているので、まあ将来的にはこの2人はうまくいくんじゃないの?と…。腹黒従兄が邪魔しなければ(笑)

一応この一冊でも綺麗にまとまっている感じではあるんですが(ちゃんと痩せたし)、実はまだ漫画のヒロインが登場してすらいないんですよね…。なので多分続巻もあるんだろう、と。さて「ヒロイン」は元ネタ通りの良い子パターンなのか、はたまた主人公同様転生者で、元の姿とは似ても似つかぬ傲慢キャラのパターンなのか、どちらに転ぶでしょうか。なんとなく後者の気がする…。





ミスタードーナツ♪食べ比べセット!

ミスタードーナツで「夢のドーナツグランプリ」なるものを開催しています。CMで見て、「美味しそうだから食べよう♪どれにしようかな♪」とお店に足を運んでみたら、全4種類の「食べ比べセット」なるものが売られているではありませんか!
実物を見比べてみると、どれも美味しそうで選べない~状態だったので、「だったら選ばなきゃいいじゃない」とばかりにこちらのセットを購入しました。
IMG_2776
左奥がポン・デ・焼きプリン、右奥ポン・デ・エクレア、
手前左ポン・デ・ブリュレ、手前右が焼きカスタードファッション。
予想ではエクレアが美味しそうかな~と思っていたのですが、食べてみるとポン・デ・ブリュレが一番好みでした。時点が焼きプリン。エクレアはほぼ予想通りの味でしたがカスタードファッションは思っていたのとちょっと違ったかな。もう少しオールドファッション感が残っていても良かったかも。
でもどれも美味しかったです!

定価で4種類買うよりちょっとだけお得価格で、全種類の味見ができるこのセット、おススメです♡




僕のスライムは世界最強3

一見最弱モンスター、実は特殊能力満載のスライムを従魔に冒険者として頑張る主人公の活動記、第3巻。完結です。…え、完結!?エピソードとしては終わったけど物語としては終わってないじゃん!?思わせぶりに登場させた敵組織は放置ですか!?何か決着つけようよ…。

今回はようやく戦い方を工夫して連携戦を模索し始めたところだったんですが。正直主人公よりパーティメンバーのクロリアの戦いの方が工夫があって面白かったです。でも出番少ない…。パーティメンバーで主要人物のはずなのに、ゲストヒロインのロメの方がよっぽど出番が多くて「どこから見てもヒロインらしいヒロイン」な活躍をしているという気の毒さ。せっかくパーティ組んでるのに、パーティプレイの醍醐味がないまま終了とか…(泣)
というかですね。遺跡の罠でパーティ分断、個別でバトルするハメに!な展開はお約束ですけど、それぞれの敵を倒した後は「合流して強力なラスボスとパーティバトル」は基本中の基本でしょ!ここで熱い戦いを演出しなくてどうするのかと!…自分の敵を倒したので出口で待ってましたとか、なにそれ…。

あと、前巻でいかにも「事情あります」と思わせぶりに匂わせながら登場した主人公の幼馴染ですが…こちらもほぼ放置で終了になりました。抱えてるらしい事情とか完全スルーです。こんなことなら前巻で妙な演出しないで、普通に「有名パーティに入ってバリバリ頑張っている幼馴染」という姿を見せるだけで良かったんじゃ?少なくとも今巻ラストの主人公との別れ方なら、その程度の情報で十分でした。続巻が出せる目途が付いてから「元気に頑張ってるように見えたけど実は」という方向に持って行くのでも充分間に合ったでしょうし。もしくは、今巻をゲストのロメの話ではなく幼馴染の問題を解決する話にしておけば多少はスッキリできたでしょうに…。
オトナの事情でここで刊行ストップ、ということなのかもしれませんが、伏線張るだけ張って放置された感じで全体的に消化不良感が強かったです。
もしかしたらwebでなら続きが読めるのかもしれませんが、そこまでして読みたい作品でもなかったので、これにて終了です!


2巻はコチラ
同じ作者の別作品→ ぼっちは回復役に打って出ました




モロゾフの 夕張メロンと日向夏のコンボチーズケーキ

またもや引っかかってきました、限定品!今回は「夏限定」のこれ!
IMG_E2780IMG_E2781
モロゾフの「夕張メロンと日向夏のコンボチーズケーキ」
見た目からして爽やか!まさに「夏」って感じのビタミンカラーが可愛いです♡
味はさすがのモロゾフ。安定した美味しさです。
夕張メロン(オレンジの方)も美味しいですが、特に日向夏が!ほんのりした酸味が爽やかで後味さっぱり、いくらでも食べられそうな感じです!

今回も美味しかった!




記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
PR
楽天市場
ギャラリー
  • ロッテの 紗々 曙いちご
  • 博多銘菓 雪うさぎ
  • 博多銘菓 雪うさぎ
  • 森永の 小枝 濃い苺味
  • バレンタインが終わった…が、ホワイトデーまでフェアは続行?
  • バレンタインが終わった…が、ホワイトデーまでフェアは続行?
  • 明石「シトロニエ」でランチ
  • 明石「シトロニエ」でランチ
  • 明石「シトロニエ」でランチ
  • ライブドアブログ