夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

2019年07月

外れスキル「影が薄い」を持つギルド職員が、実は伝説の暗殺者 2

「普通」を目指す主人公が本人なりに一生懸命に迷走したり神対応したりしている話、第2巻。主人公の崇拝者がとどまるところを知らない感じになってきました(笑)

今回は勇者な王女様の見合いに護衛として同行するエピソードが一応メインでしょうか?この王女はウザくて嫌いなんですけど、一応彼女のスポット回であるはずの見合い回でほとんど出番がないという蔑ろにされっぷりで、ちょっと笑いました。実は作者も「こいつウザくしすぎたかな」とか後悔してるんじゃ(笑) 主人公が見合いの護衛を引き受けたのも王女のためというより友人である国王のためでしたしね!

それにしても、主人公ひとすじの元魔王に比べ、主人公は結構あちこちの女性と簡単に関係を持ってしまうあたりがなんとも…。情報収集とか必要性があったからとかいう大義名分を用意しちゃうあたりもなんとも…。こんなに一途で健気で可愛い魔王様を大切にしてあげて!…当の魔王様が余裕綽々っぽいのも何とも言えませんが…。

ところで今回は主人公の「普通」に対するこだわりが前巻に比べて少なくなった気がしましたが、「自分は”普通”に暮らせている」という自信でも付いてきたんですかね? この主人公は普通に暮らすために必要とあれば普通じゃない暗殺技術を振るうことに一切躊躇いがないので、その辺りの割り切りというか思い切りの良さが同種他作品に比べて光ってる気がします。話は面白いのであんまりハーレムな感じに展開しないでくれると嬉しいんですが…。


1巻はコチラ



人気ランキング参加中!

 

明治の HORN 香るコーヒー

はいどうも、限定という文字に面白いように引っかかる夕月です。
というわけで、今回引っかかったのはこちら!
IMG_4095
明治の「HORN 香るコーヒー味」
ホルンはかなり美味しいと思って気に入っているお菓子のひとつ。通常版といちごが特に好きですが、コーヒー味…食べたことない…。しかも期間限定ですよ。買わない理由がみつかりませんね!

さて実食。
いやもう…さすがですね!明治さんは期待を裏切りませんよ!味もさることながら、パッケージを開けた時に立ち昇る香りがですね…!
かなりしっかりコーヒーです!
味わいとしては結構 ほろ苦。でもそこが良い!オトナの味って感じですね。
とても美味しかったです(*^-^*)  明治さんいつもありがとう!




人気ブログランキング参加中!

 

ちびっこ賢者、Lv.1から異世界でがんばります! 2

プレイしていたゲームそっくりの異世界に来ちゃった主人公が周囲から甘やかされまくって愛されまくってる話、第2巻。主人公の力に目を付けた連中が囲い込みに動きそうな気配が出てきたので、貴族の養女として保護されることになりました。

1巻に引き続き可愛い話ですが、今回は主人公よりも従魔の可愛さが際立っていた気がします。主人公の従魔よりも脳筋神官のうさぎの方が数段可愛いのはどうしたもんかとは思いますが(笑) 頑張れ主人公(の従魔)!

さて今回は今後絡んできそうな貴族の話と共に重要なファクターとして、ゲームさながらに発生する「クエスト」の謎が出てきました。ゲームにそっくりだけどあちこち違いもある”異世界”として認識しつつあったのに「クエスト」が存在するとはこれいかに!?とか、どうやらこの世界にも「賢者の塔」が存在するらしいことが確定したりと、今後の展開に影響を及ぼしそうな案件がちらほら見えてきています。これは…何かの要件を満たせば元の世界に戻れるフラグっぽいですよね。
とりあえず「待て次回!」と言わんばかりのネタを孕みつつも基本的には平和に進行した今巻でしたが、次は波乱が起こる………のか?


1巻はコチラ
3巻はコチラ



人気ランキング参加中!

 


キャラメルコーン ミルキーコラボ!

最近なにかと「コラボ」というのが流行っている印象のお菓子業界。今回見つけたのはこちら。
IMG_4093
ミルキーコラボのキャラメルコーン(^^♪

キャラメルコーンとミルキー味…想像するだけで相性良さそうじゃないですか?
食べてみると思った通り、ミルキーの優しい甘さとキャラメルコーンの食感がベストマッチ!かなり美味しい仕上がりになってると思います!

ただ…甘い…

キャラメルコーンもミルキーもかなり甘い分類のお菓子ですから…それがダブルだと当然甘いですよね。「美味いが甘い」と感じるか「甘いが美味い」と感じるか によって評価が分かれそうです。




人気ブログランキング参加中!

 

100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます

100人の英雄を育成し、邪神を倒した預言者の主人公。邪神との戦い後、異界にこもって静養していた主人公だったが、ある日、世界の各地で活躍する弟子達の様子を見に行こうと思い立つ。弟子達は「歓待するから連絡して欲しい」と言ってくれるが、今となっては重要な地位に就く者ばかり。負担をかけたくないからお忍びでこっそり旅をすることにして…

というわけで、大勢の英雄達にひたすら慕われる主人公がぶらり旅に興じる話。預言は予言とは違うのだよ、ということでちょっと珍しい魔法の形でしょうか。イメージとしては言霊遣いの方が近い感じです。「本がくっついている杖」という意匠は結構好き。

主人公は「気遣いの人」という設定で、弟子に迷惑かけたくないからお忍び、という形になってはいるのですが、この人、別に行動自体は一切隠してないので…弟子ネットワークで早晩バレるわな。この主人公の性格は好き嫌いが分かれそうな感じですが、まあ「教育者」という感じはありますね。

引きこもってる間に世の中が大きく変わって「預言者」という職自体もう主人公しか存在していないようで、周囲には精霊術士と思わせている主人公ですが、周囲の誤解はそのままにしておくけど出来ることを隠すつもりはないよ、という主人公のスタンスは嫌いじゃないです。もうちょっと隠さないと簡単に正体バレるよとは思いますが!

竜騎士から運び屋に…と主人公の性格と周囲の人々の反応の傾向が似てるなと思ったら同じ作者でした(笑) なんでしょう、この作者さんはこういう系統が好きなんでしょうか?
主人公に悪感情を抱く人が今のところ皆無のようなんですが、今後も全方位に慕われまくる展開なんでしょうか…タイトルからいけば慕われまくりのようですね。反発する人もいる方が自然だと思うんですが…。


同じ作者の別作品 → 最強職≪竜騎士≫から初級職≪運び屋≫になったのに、なぜか勇者達から頼られてます




人気ランキング参加中!

 

記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
おすすめポイントサイト
「貼るだけ」参加中!
楽天市場
ギャラリー
  • ハローキティスマイル に行ってきた
  • ハローキティスマイル に行ってきた
  • ハローキティスマイル に行ってきた
  • ハローキティスマイル に行ってきた
  • ハローキティスマイル に行ってきた
  • ハローキティスマイル に行ってきた
  • ハローキティスマイル に行ってきた
  • ハローキティスマイル に行ってきた
  • ハローキティスマイル に行ってきた
  • ライブドアブログ