夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

2020年01月

異世界来ちゃったけど帰り道何処?

幼少期からずっと虐められてきた主人公。そんな彼と人気者の転校生が親友同士になったことで変な恨みを買い、ついに親友が襲われてしまった。彼女を庇って命を落としたはずの主人公だったが、気付けば何故か異世界にいた。親友との最後の約束を守るため、元の世界への帰り道を探すことにした主人公だったが、「不気味体質」というスキルのせいでこの世界でも他者に敬遠されがちで…

というわけで、チートと言うほどの能力のない主人公が手段を選ばず生き残ろうとしている話。しっかりした物語が光る作品でした。
特に序盤の日本での生活編が良かったですね。本人の与り知らぬところで神様?の悪戯?により異世界に行った主人公ですが、日本では「遺体が消えた!」と騒ぎになってたので転生ではなく転移のようですね。一度死んだのは確かだけど、元の世界への帰り道は本当に用意されていそうな感じです。というか、帰ってあげてほしい!じゃないと、しおりちゃんが立ち直れなそう…。

あらすじで「最期の約束を守るために」とかあったから、どんな大層な約束なのかと気になって読み始めたんですが、それが「この怪我が治ったら一緒に遊園地に遊びに行こう」なんていう他愛のない約束だったというあたりがまた涙を誘いますよ…。この約束を守りたい、という気持ちだけを原動力に危険な異世界で頑張っているんだと思うと健気ですよね…。「不気味体質」なんていうあんまりなスキル持ちだけど!親友から貰った誕生日プレゼントの狐面から生まれた、彼女の分身とも言うべき妖精が行動を共にしてくれて良かったですよ。しおりちゃんは日本でも異世界でも主人公の心を支えてくれてるんですね…!

どこに行っても不気味がられる主人公ですが心根は優しい人だと思うし、無事に異世界生活を乗り切って帰還して欲しいですね。あ~でもその場合、今回保護した奴隷たちの処遇が問題になってくるのかな…。
続巻、期待してます!




人気ランキング参加中!

 

中国、海外旅行禁止令ですって

新型肺炎の蔓延を受けて、感染拡大を防ぐために27日から中国人の海外旅行が禁止されるそうですね。
でもさぁ、これ…みんな思ってることだと思うんですが。ハイご一緒に!

遅いよ!!

もう春節の旅行客世界中に飛び立っちゃってるじゃないですかー!
日本にだってもう沢山旅行客来てますよね。正直…今さら!?って感じ。
なんかこう、確信犯ぽいというか。旅行禁止で春節を楽しみにしていた人達の暴動が起きるかもしれないから敢えて時期をずらしたようにしか思えません。
なんか症状が普通の風邪っぽくて肺炎の診断が難しいらしいし、感染拡大が心配です…。




人気ブログランキング参加中!

 

不二家の ミルキークリームクッキー

はいどうも、限定と名が付くとフラフラと釣られてしまう夕月です。
今回も例によって冬季限定の文字に引っかかって参りました。これです。
IMG_4764
不二家の「ミルキークリームクッキー」
ミルキーのお菓子、って結構な確率で買っちゃいますね。ミルキーの味わい好きなもんで。そこに限定の文字が付いているときたら、これはもう買わないという選択肢がないやつです。

さてお味は…
ミルキークリームが入っているから結構甘め、を想定していたのですがクッキー部分がちょっと塩気が利かせてある感じで、それほど甘いとは思いませんでした。
クリームは期待通りのミルキー味…よりは、ちょっとコクが少なめな感じ?
もっとミルキーミルキーしてくれてる方が私は好みかなぁ。
まあでも美味しかったですよ。とりあえず買って失敗!とは思いません。
これはこれでアリ、ですね♪





人気ブログランキング参加中!

 

勇者の嫁になりたくて( ̄∇ ̄)ゞ

前世の記憶を持って異世界転生した主人公。前世知識を使って都会暮らしを楽しんでいた主人公の生活は、ある日勇者に一目惚れしたことから一変!勇者の追っかけとしてどんな危険なダンジョンにも付かず離れず追いかけて、時にはサポートまでこなす主人公の明日はどっちだ!

というわけで、一歩間違えばストーカーという勇者の追っかけ生活に邁進する主人公の抱腹絶倒コメディ。めちゃくちゃ面白かったです!

主人公は間違いなく変な女だし一歩間違うとアブナイ人一直線なんだけど、でも可愛い。知識チートで大活躍、とか実は戦闘系の凄いスキルがある、というわけではないんですが「絶対回避」という特殊スキルは持ってます。とはいえこの世界では特殊スキル持ちは特に珍しいわけではないようですが。
強いて言えば「勇者を確実に追いかける」という方面に特化したチート持ち(笑)かな。あとレアアイテムを山ほど拾う(物理的に落ちてるのに遭遇して拾ってる)体質…性質?がチートと言えるレベルかも。アイテムだけは超がつくレアものまで大抵持ってますよ(笑) …と言いつつ主人公自身は鑑定も何もできないので、有能極まる幼馴染の鑑定で初めてどんなモノなのか解るようですが。

この主人公はなんていうかこう、常に明るくてめげなくて、見てて気持ちの良い子ですね。勇者パーティの行動の邪魔にならない絶妙な位置をキープしつつ有用なアイテムをタイミング良く提供してくれるとか、ストーカーというよりサポーターとしていつの間にか頼りにされているタイプの人ですよ。実際勇者パーティも彼女の事をもう準メンバーくらいに認識してるみたいだし…というか実際に正式メンバーに勧誘もしてくれてるし。
「弱くて足を引っ張るくらいなら見ているだけでいい」とか健気なこと言って断ってましたが、これ言動だけ見れば良い子以外の何者でもないでしょ!…内面は妄想の嵐が吹き荒れてるけど(大笑)
危険な状況でも(表面上は)常に落ち着いてて、(追っかけだけど)節度はあるし、踏み込んで欲しくない部分は上手に見極めて距離を置いてくれるので、そりゃ好感度も上がりますよね。女性不信気味の勇者様も主人公のことはかなり好感持ってそう。主人公の努力の賜物ですね!

とても楽しい時間を過ごせたので、是非とも続きも読んでみたいです!





人気ランキング参加中!

  


殴りテイマーの異世界生活 1

ある日の学校の帰り道、一緒にいたクラスメイトを召喚する魔法陣に巻き込まれて異世界に転移した主人公。勇者ではないため魔法陣から弾きだされ、一人でどこか分からない空間にとばされた主人公は、そこで黒猫の姿をした魔物シフと出会う。シフに「テイマーの素質がある」と言われて使い魔契約を交わし、まずはこの空間からの脱出を図る主人公だったが、「使い魔を強化する後方支援職」のはずだったのに、何故か「使い魔の魔力で主人公を強化する」方が強力だと判明して…

というわけで、動物好きだけど動物には嫌われる主人公が異世界で魔物には超好かれる話。面白かったです。
勇者召喚に巻き込まれ、「本人は一般人だけど従魔は超強力」というパターンは数あれど、これは「従魔は基本的に支援のみで戦うのは主人公」なんですね。テイマーの定義とは何ぞや(笑)

主人公は初っ端から強制的に単独行動となりましたが、「勇者」として召喚されたクラスメイト女子の方も結構イレギュラーでした。この世界における「勇者召喚」というのは国毎に実施されている「自国の国民の中から勇者の素質を持つ者を探して王城に連れて来る」というもので、魔法陣も自国内にしか効力が及ばない物のはずだったらしいです。王様はじめ上層部一同まさかの異世界人誘拐事故に真っ青です。よその世界に迷惑かけたり、ましてや縁もゆかりもない自分の世界を助けろなんて都合のいいことを無茶振りするつもりなんてサラサラ無かったそうですよ?これは理に叶った考え方というか当然のことだし、実際に起きてしまった誘拐事故に対する態度も真摯でした。ラノベ界には珍しく好感度高い国ですね!

そんな事情なのでクラスメイトは特に勇者になる義務は無く、はぐれてしまった主人公を探してもらっていましたが…肝心の主人公は冒険者として着実に生活基盤を調えつつあるばかりか、他国の勇者と行動を共にすると決意表明する始末ですよ。温度差…!
「私、勇者やります」とか宣言しちゃってるけど彼女結構ヤサぐれちゃってる気がするな(笑) 主人公、彼女と再会できた暁にはちゃんとフォローしてあげて下さいね…。





人気ランキング参加中!

 

記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
PR
楽天市場
ギャラリー
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • 遠出はできないけどお花見したい
  • グリコのプッチンプリン やさしい甘さバージョン!
  • スレイヤーズ30周年!SLAYERS MEGUMIXXX 買ったよ!
  • スレイヤーズ30周年!SLAYERS MEGUMIXXX 買ったよ!
  • KALDIのコーヒーホイップクリーム、買ってみた
  • こがね家の 米粉ミルクチョコレート
  • ライブドアブログ