夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

2020年04月

4月の換金実績

ポイントサイト
  ポイントタウン 300円
     ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン     
  ECナビ  500円
        

アフィリエイト
  楽天アフィリエイト       69円

4月の換金総額は 869円でした!

当サイト経由で1件のお買い物を頂きました。ありがとうございますm(__)m
換金額は少ないけど、今月はもう…新型コロナの対応で仕事は大忙し(医療機関なので)だしプライベートでは自粛でどこにも行けないし…で、出費自体が大幅に少なかったのでネット収入については特に気にならなかったというか!むしろ「もう月末なの!?」とビックリしているというか!
岡江さんが亡くなってしまったのが地味にショック…あの方の声と口調が好きだった…。
本当に、一刻も早い終息を祈ります。




人気ブログランキング参加中!

今年のGWはステイホームで!

始まりましたねゴールデンウイーク。
といっても今年はどこかに出かけるというわけには参りません。ステイホームです!私は大掃除をする予定。
水を使ってもツラくなく、暑くなく寒くないという、窓を開けていても気持ち良いだけの気候。
実は大掃除にはうってつけ!頑張るぞ!


そして実はこのGWの間に勤務先の病院が当直当番に当たっているというね(苦笑)
思えば半年前、当番の日付が発表された時には「連休中なのは残念だけど、インフルエンザは終わってるし熱中症にはまだ早い時期だから患者さんは少ないだろうし、ラッキーだね♪」と話していたものです。

まさかこんなことになろうとは。

患者さん少なくてラッキーどころか、感染対策の準備でもう毎日大忙しですよ…。
ウチの院長は最初にマスクが品薄になったタイミングで「消毒液も不足するかも」と予測して、ツテを辿って消毒液を確保したり防護服を手配したりしてたので、一応現時点では感染対策グッズは充分に揃っています。でも、いつまで続くか分からないので「これだけあれば大丈夫」という地点が見えない…。
実際、院内消毒で大量に使っているので通常なら1カ月以上保つくらいの量の消毒液が、あっという間に使い切ってしまいますし…。
というわけで、ウチの病院は消毒液を作る機械を購入してました。そんな機械があるってこと自体私は知らなかったんですが、大量に消毒液を消費する動物園とかは持ってるらしいですね。先日この機械が納入されまして、少なくとも消毒液については今後心配しなくて良いんだと思うと精神的に楽になりました。

患者さん情報では、近隣の医院さんで「風邪症状があるだけで診療拒否」とかも始まっているそうで…多分感染対策グッズが不足してるんでしょうね。


こんな時期だというのにパチンコ行っちゃう人、ほんと何考えてるんでしょう…。テレビでインタビュー見てると「自分は関係ない」とか「家族も健康で風邪ひとつ引いたことないから心配してない」とか「独身だから感染しても誰にも迷惑かけない」とか…!いや自分が感染するだけじゃなくて感染させる可能性もあるってことを忘れないで下さいよ!無症状でも感染させるって散々言われてるじゃないですか!
そして感染しても誰にも迷惑かけないって言ってるあなた…少なくとも医療従事者に迷惑かけますよ!具合悪くなったらやっぱり医者に行くんでしょう?どこかの看護師さんがインタビューで語っていた「人は悪くない、悪いのはウイルスだと思って頑張ってる。でも感染の心当たりを尋ねてパチンコ行ったとか聞くとやるせなくなる」と言っていた、その言葉の意味を考えて欲しいです。
閉めるわけにはいかないスーパーや医療機関で働いての感染は気の毒としか言いようがないけど、自粛生活でヒマだからと遊びに行って感染した人には…やっぱり怒りを感じてしまいます。人間だもの…。




人気ブログランキング参加中!

 

錬金貴族の領地経営

異世界の貴族に転生した主人公。前世では社畜だったが今世は王都で穏やかな貴族ライフ…のつもりだったのに、病に倒れた父の代わりに領主代行をすることになってしまう。ならば田舎でのんびりスローライフ…と思いきや、両親が投げ出していたせいで領地は荒廃しきっており、おまけに借金だらけで…

というわけで、錬金術を武器に寂れた領地を立て直す話。面白くなかったです。

まず主人公の年齢設定が致命的ですね。展開が10歳(作中で11歳になる)というタイミングと合っていなくて、年齢設定がイマイチ仕事してません。10歳前後である必然性のあるエピソードが一切存在してないんですよね。もっと子供か、あるいは15歳前後まで行ってたらもう少し説得力のある展開ができたかもしれないのですが…いや無理かな。
主人公の口調も違和感ありまくりですね。10歳やそこらの言葉遣いじゃないよね…かといって貴族口調というわけでもないんですよ。なんだこれ。強いて言えば…「事ある毎に主要キャラに意味深な事を告げて消える胡散臭いオジサン」の口調という感じ?もうこれだけで話に没入できません。

更にタイトルで大々的に謳ってる「錬金」に関しては終盤の戦闘付近までほぼ出番なし。「治水に手を付けてないのが問題だ」って女神も言ってたじゃないですか?借金どうこうと並行して治水工事しなよ…これぞ錬金術の出番でしょうに。

そしてこの作品の「錬金術」って、コレ…超有名傑作漫画「鋼の錬金術師」の丸パクリですね。ハガレンの方は「本来”錬金術”と言われるもの」をきちんと調べた上で作品独自の演出としてああいう形の”錬金術”になっていたのであって、あれが”錬金術”のスタンダードというわけではないんですが…この作者、そこらへんちゃんと調べたのかな?と頭を捻るレベルでパクッてます。あの作品の錬金術がカッコいいから真似しました、というならちゃんとその旨あとがきなり主人公の独白なりでフォローしないとダメですよ?…あれが”錬金術”というものの普通の姿なんだと思い込んでたらどうしよう…。

あとは両親の扱いが中途半端でしたね。ダメ親として事あるごとに主人公を困らせる とか、狂言回しに徹してコメディパートを担当してもらう とか、逆に病を機に改心して主人公への援助を考えるようになる とか…そういった形で何らかの存在感を示せないなら単純に病死の方がまだマシだった気がする…。

終盤のバトル展開も、特に熱い部分も、ワクワクあるいはハラハラする部分もなく盛り上がらないし、なんのためにこの展開にしたのと問いたくなるレベル。魅力的と思える人物すらいないという…。

なんというか、「今まで読んできた好きな作品の好きな場面を繋ぎあわせて一冊の作品にまとめました」という感じで、しかもそこに作者オリジナルの特色や魅力が追加されてないために単なる劣化コピーにしかなっていないという…作者の自己満足で書かれただけ、という印象の話でした。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

錬金貴族の領地経営 (Mノベルス) [ 三島千廣 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/4/28時点)






人気ランキング参加中!

 

森永の DEARメープル&ソルティバター

新作ビスケットを見つけたので早速購入です♡
IMG_5264
森永の DEAR メープル&ソルティバター味。
パッケージ可愛い(*^-^*) このデザインは女性好みを狙ってきてる感じですね~。見事に引っかかってる人間がここにもいるし(笑)

ビスケットそのものはチョイスと同じ形で同じ食感ですね。
で、肝心の味ですが…
フレンチトーストだこれ!
食感はビスケットだけど味はフレンチトースト!バター効いてるフレンチトースト以外の何物でもない感じの味ですよ。

まぁ…メープルシロップと塩バターの相性がバツグンなことなんて誰でも知ってるし、もちろん期待通りに美味しいんですけどね!
美味しかったけど…、なんだか変な感じした(笑)





人気ブログランキング参加中!

 

極めた錬金術に、不可能はない。

錬金術を極めるために邁進してきたが100歳を過ぎて衰えを感じ、自作の薬で若返りを試みることにした主人公。首尾よく18歳程度の身体になって目覚めたが、目覚めるまでになんと500年が経過していた。進歩した錬金術を学べるかと楽しみにしたのも束の間、文明は崩壊し錬金術はすっかり衰退してしまっていた。とりあえず生活資金稼ぎのために冒険者になろうとするが、錬金術師はガッカリ職業の扱いになっていて…

というわけで、30分で読めちゃうお手軽エンタ、略称「いつものやつ」の新シリーズ。今回は半人前(だと本人だけが思っている)錬金術師が失われた錬金術知識を駆使して無双する話。

この主人公、自分は錬金術師としてはまだまだ半人前だと信じて疑ってないわけですが…「自分の力を越えるまでは面倒見ると確約する」と明言していた師匠が10年前に姿を消したという時点で何故気付かない…?明らかに一人前、というか熟練の域に達してますよね。お約束。…と思ったら後書きでしっかり「半人前だと思ってるのは主人公だけ」と明言もされちゃってましたね(笑)

冒険者ギルドではお約束の蔑まれ展開になって錬金術師ギルドの方に登録することになりましたが、この作品の世界ではどちらのギルドに所属してても「冒険者」という扱いなんですね。どうでもいいですけど。
まぁ500年の間に失われてしまった知識をリアルタイムで修めていた人間が所属してくれたんだから、これから錬金術師ギルドは大きく飛躍することでしょう。

この主人公は本来100歳の割に言動も考え方もまるっきり単なる若い兄ちゃんでしかないのが多少気になるわけですが…錬金術に没頭するあまり精神年齢が成長しなかったのかな。他作品の主人公たちと年齢差がありそうな部分が全く見受けられないのですが…(笑) まあ所詮「いつもの」なので深く考えるだけムダですね!

さて今回は新シリーズ開幕の説明編とあって基本的には主人公の紹介程度、「いつもの」展開になるのは次回以降ですという感じの進行です。そしてラストはお約束に忠実に、冒険者が誰一人敵わない強敵が現れて主人公が一人立ち向かう!という展開になるわけですが…だから決着まで収録しとけよ、と!転生無双の最新巻でもそうでしたけど、どうせ苦戦もせずに圧勝する展開になるんだから気持ち良く一件落着させて締めて欲しいですよね。スカスカの行間をちょっとずつ詰めるだけで楽々収録できますよホントに!



同じ作者の別作品→ 異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする
        → 転生賢者の異世界ライフ
        → 異世界賢者の転生無双
        → 異世界転生で賢者になって冒険者生活~【魔法改良】で異世界最強~
        → 暗殺スキルで異世界最強



人気ランキング参加中!


記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
PR
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
PR
楽天市場
ギャラリー
  • ロッテの パイの実 胸キュン初恋のベリーパイ
  • シャトレーゼの 夏ブッセいろいろ!
  • 不二家の サーティワンアイスクリームチョコレート
  • 不二家の サーティワンアイスクリームチョコレート
  • QBBのチーズデザート、久々に新味きた!ブラッドオレンジ♪
  • ポテチにピエトロドレッシング味?
  • シャトレーゼの白桃シュークリーム美味しいぞ! 富士の名月も!
  • シャトレーゼの白桃シュークリーム美味しいぞ! 富士の名月も!
  • シャトレーゼの白桃シュークリーム美味しいぞ! 富士の名月も!
  • ライブドアブログ