夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

2020年08月

8月の換金実績

ポイントサイト
  ポイントタウン 300円
     ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン     

アフィリエイト
  楽天アフィリエイト       139円


8月の換金総額は 439円でした!

いやもう…計算した時我が目を疑いましたよね。「はあ!?」って感じでした。
少なっ!超少ないですね!最低記録を更新してしまいました。
う~ん、ステイホームなお盆休みにアンケートとかガンガン回答して…とか当初は思ってたはずなんですが。結果としてアンケートなんて全くやってないしマトモに活動しているサイトの分は先月まとめて換金したばっかりだから仕方ないといえば仕方ないんですが。
時間泥棒は本かゲームか……ゲームかな…。




人気ブログランキング参加中!

 

【健康】チートでダメージ無効の俺、辺境を開拓しながらのんびりスローライフする 1

ブラック会社で鬱になり引きこもっていたが、家に車が突っ込んでくるという不幸な事故で、友達であるカラスのカーク共々死んでしまった主人公。そんな彼が死後の転生にあたり女神に願ったのは「健康で穏やかな暮らし」というささやかなものだったが、突然乱入してきた少年神が「それじゃ面白くない」と介入し、”記憶を残したまま危険地帯への転生”に変更されてしまった。少年神の横槍に対抗するため女神は主人公に与えた”健康”の加護を強化し、導き手としてカークも送り込む。瘴気に溢れた森の中の小さな安全地帯にカークと共に転生した主人公は、魔物に襲われても傷一つ付かない”健康”な身体と安全地帯を作る精霊樹に守られて異世界生活を開始。そこに結婚嫌さに事故を偽装して家出してきた凄腕魔法使いが加わったおかげで主人公も多少なりと人間らしい生活を送れるようになっていくが…

というわけで、色々と常識はずれな連中が集まって人跡未踏の森の中に村を作ろうとしている話。面白かったです。地の文がツッコミ満載、というかほぼ全編、全文と言ってもいいくらいツッコミまくるので、そこが受け入れられない人には読みにくい話かも。私は別に気にならない派です。

タイトルからいけば異世界無双ものっぽいんですが、全然そんなのじゃありません。望むのはあくまでも「健康で穏やかな暮らし」です。そこに「文化的」の条項は入ってません。なんなら主人公、木のウロ生活で満足してるし(笑) 魔法使いが来てくれなかったら腰蓑生活まで退化一直線だったかもしれませんね(笑)

そして主人公が出会う相手は異世界の常識からは逸脱した人ばかり。
転生かつ転性してしまった元男子高校生の現侯爵令嬢で、前世の知識フル活用で様々な新規魔法を創り出し「逸脱賢者」と呼ばれる凄腕魔法使いに、
勇者パーティから追放された、大岩も軽々運べる桁外れの怪力&死んだ魔物を超速解体できる=生きてない魔物であるアンデッドも超速解体できるポーターに、
2000年前に滅びた古代魔法都市の生き残り(アンデッドになってるから”生き”残りという表現が妥当かどうかは微妙。もちろん現代の常識は持ち合わせていない)
という3人ですからね。
1番の常識人が巷では「常識を逸脱している」と言われている賢者様とか(笑) 
実はカークも常識人ぽいけど、彼の言葉は誰にも理解して貰えないから除外(笑) …主人公、言語理解貰ってるんだから会話できても良いのにね?でもその微妙に不憫なのがカーククオリティだから仕方ない!

ちなみにポーターを輩出している村の常識はこの世界の非常識なんだけど、ポーター本人はその事実に気付いてません。そもそも勇者だって本当は追放するつもりじゃなくて「ポーターはもう要らなくなったから、これからは戦闘に参加して」と頼むつもりだったのに、荷運び命!のポーター君が前半部分を聞いた時点で「お役御免だ」と判断してパーティ離脱しちゃっただけです。普通に超が付く有能人材です。主人公、彼をゲットできたのはかなりラッキーですよ。

主要人物がずっと3人、最後になってようやく4人で、舞台に至っては主人公が全く森から出ていない(他の2人は出てます)という小さな話ですが、今後主人公は人里に出ていけるんでしょうかね?前世のトラウマと引きこもりのコミュ障がどの程度改善されるかにかかってますね。
早くこの世界の本当の常識を持つ人に登場してもらって、今の主人公達の状況を客観的に見て衝撃を語って欲しいです(笑)


同じ作者の別作品 → 異世界おっさん道中記




人気ランキング参加中!

 

たけのこの里 まろやか抹茶味

はいどうも、きのことたけのこならたけのこ派の夕月です。
以前きのこの抹茶味を購入した時に「たけのこの抹茶はコンビニで高かった」と言っていたわけですが…↓ ↓ 
  

来ました安売り!近所のスーパーありがとう!!
というわけで、今回はこちら!
IMG_5406
まろやか抹茶味!

うん、名前の通りまろやか!きのこの抹茶と比べると苦みが少なめで万人受けする感じですね。
もちろんたけのこ本体?のクッキーとの相性もバッチリです♡
待った甲斐がありました(笑)

今回の抹茶シリーズは…どちらも甲乙つけがたい美味しさでしたね…!明治さんありがとう!
強いて言えばやっぱりたけのこが美味しいと思いましたがきのこも美味しかったです♡

わざわざ使用する抹茶を変えたことで「宇治抹茶が好きだけどたけのこ派なんや!」とか「西尾抹茶の産地だから応援したいけどきのこ派なんじゃ!」とかで阿鼻叫喚の騒ぎを巻き起こしていた(←大げさ)ようですが、「どっちも美味しい、でいいじゃない」と思ってしまう私は邪道なんでしょうか(苦笑)





人気ブログランキング参加中!

 

特盛り魔道具で異世界ぶらり旅

突然異世界に来てしまい、偶然助けられた魔女の下で暮らしていた主人公。家事全般の面倒を見ていた彼は、魔女が寿命を迎えた時、後継者として大量の魔道具を含む財産を譲られた。魔女の使い魔の黒猫クロとも使い魔契約を交わした主人公はクロと共に世界を見て回る旅に出ることに。初めて魔女の家を出て目にする異世界の風景は珍しい物がいっぱいで…

というわけで、魔道具で快適に旅しつつ観光を楽しむ話。タイトルから期待したほど面白くありませんでした。
クロがおバカ可愛いのと、途中から仲間入りする雪だるまのキャラは結構良いです。火山観光する雪だるま。温泉に入る雪だるま。サウナに入る雪だるま。………溶けないのかよ!!(笑)

話そのものはあんまりヒネリが無いですね。国の特色もそれほどではなく「これぞ異世界」というワクワク感がもっとあっても良いのに、という程度です。

もっとこう、降りかかるトラブルを各種魔道具で解決!みたいな感じのエピソードがあるのかと思ってました。あと魔女の所にいる間に主人公自身も魔道具を色々作れるようになってて、この世界の常識から外れた変わり種の魔道具が次々登場!一般人びっくり!みたいな展開もあるのかと思ってたけど、そんなのもありませんでした。
ただただ魔女の遺した魔道具を使ってるだけ。その使い方も「本来の使い方とは違う使い方で思いがけない効果を生み出す」なんてことも一切なく、本当に”作られた時に想定された機能”を”想定された通りに使ってる”だけです。

う~ん、タイトルでわざわざ謳ってる割には魔道具の魅力が弱いですね。続巻が想定されていそうですが、この調子で続くようならちょっと退屈です。

ではキャラクターに魅力があるかというと、前述の使い魔ズはまあ良いですけど肝心の主人公にこれといった魅力が無いです。良くも悪くも凡人。それ以上でも以下でもない感じですね。
個人的に気になったのは主人公が宿や飲食店で出された料理が口に合わなかった、という時。自前の調味料を追加して「やっぱりこれをかけると美味い!」みたいにやっている描写がたびたびあるんですが…宿の自室で仲間内だけで食べている時なら問題無いけど、飲食店で店員も他の客もいる状況ではやるなよ!と。せめてお店の人に持ち込み調味料を使って良いか確認して、了承されてから使うというくらいの良識は欲しいです。
作中で散々「お人好し」と書かれている主人公ですが、店内で勝手に自前の調味料を使われてしまう店の人がどう思うかなんてまったく配慮してないあたり「無神経」という表現の方が似合うと感じてしまいます。「お前の店の料理おいしくないよ。自分ならもっと上手く調理できるのに」と言っているも同然の行為であることに気付きもしていないというのが…。これ作者自身がそういう行為に問題を感じないということなんでしょうけど、料理を作って提供する側にしてみたら凄く気になる行為ですよ。

この主人公の、こういう謙虚にしているように見えて気配りが足りないあたりが鼻についてしまって、好感は持てませんでした。





人気ランキング参加中!

 

ブルボンの はちみつレモンのオムレット

定番商品はバナナのオムレット。ちょっと甘すぎるんだよな~と思いつつ限定味が出たらついつい買ってしまいがちな魔性の魅力、オムレットシリーズ。
そんなオムレット、この夏の限定味はこれ!
IMG_5405
はちみつレモン!

なんか去年もレモン系が出ていたような…と思ったら2年前でしたね。 ↓ ↓
    

この時のレモン味は酸味強めだったようですが、今年のレモンははちみつ入りとあって結構甘いです。パッケージにも「とっても甘い」と断り書き入れてるくらいだし(笑)
でも、、、はちみつ&レモンって最強の組み合わせじゃないですか。レモンの仄かな酸味とはちみつの柔らかい甘さがマッチして、何とも言えずこう…
幸せな味って感じ?
いくらでも食べられる案件ってやつです!
個人的にはもう少し酸っぱめに仕上げてくれる方が好みですが、これも美味しかったです♡




人気ブログランキング参加中!

 

記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
PR
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
PR
楽天市場
ギャラリー
  • SANRITSUの りんごパイ
  • ブルボンの ショコラエリーゼ ホワイト&宇治抹茶
  • ブルボンの ショコラエリーゼ ホワイト&宇治抹茶
  • マンモス展 に行ってきた
  • マンモス展 に行ってきた
  • マンモス展 に行ってきた
  • マンモス展 に行ってきた
  • マンモス展 に行ってきた
  • Maybelleの 瀬戸のめぐみレモンケーキ
  • ライブドアブログ