夕月堂 ~本とお菓子と時々旅行

夕月堂へようこそ。本・グルメ・旅・好きなもの色々気の向くままに綴っています。

雑記

網戸の張替えに挑戦してみた

去年破れてしまった網戸。本格的に蚊が出没するシーズンが来る前にちゃちゃっと直してしまおうと思って人生初の網戸張替えにチャレンジしてみました。
当初は業者に頼むことも考えたんですが、調べてみると3千円くらいかかるみたいで…ネットには張替え方法の動画もあるし、それを見る限り簡単そうだし、百均には必要な道具も材料も揃ってるし、だったら自分でやってみようかと。

結果から言えば…
カンタンでした!!

初めてにしては上出来じゃない?と自画自賛する程度にはキレイに張れました(^^♪
必要そうな道具は一通り揃えましたが、百均なので全部で700円+税。次回からは道具がいらないので網戸シート本体と押さえ用のゴムのみで済むから更にお安くなります。
業者頼むことを思えば随分安上がりにすみました!

ありがとう百均!そしてありがとうネット動画!




人気ブログランキング参加中!

 

さようなら平成!こんにちは令和!

はい、というわけでとうとう始まりましたね令和!
10連休満喫中の皆様おめでとうございます。私は平成最後の日は仕事でした。令和最初の日も仕事です。職場の同僚との退社の挨拶は「次は令和に会いましょう」でした(笑)
ちくしょう、テレビの前にかぶりつきで即位の行事とか観たかった…!

ところで先日4月29日には「平成最後の昭和の日に大正駅で明治R-1を飲んで五つの元号を揃えよう!」というのを楽しんだ人も多かったようですね。私は夜にネットニュースでそのことを知ったのですが…。
行けば良かった大正駅!大阪に出てたのに!環状線に乗ったのに!
そういう無意味な遊び心、大好きなんですよ。この機会に乗っかっておきたかったなぁ…!

ともあれ令和のスタートです。平和で穏やかな良き時代になりますように!





人気ブログランキング参加中!


お札、変わるんですってね

なにやら20年ぶりにお札のデザインが一新されるそうな。
ハイテク満載で偽造されにくいと評判の日本の紙幣ですが、やっぱり長い間デザインが変わらないと偽札のリスクが高くなっていくらしいのでデザイン一新は別にいいんですが。

新しい人物たちが、なんか…揃いも揃って「誰ソレ?」って感じなのがなんとも…(苦笑)
いや名前くらいは聞いたことありますよ?でも顔わかんないし、「何をした人」というのもよく分からないです。今までのお札採用の人物だってそう詳しいわけではなかったですけど、漠然と「なんかスゴいことやった偉い人」みたいなイメージはあったのに。

発表のタイミングがタイミングだし、令和合わせかオリンピック合わせで変更なのかと思ったんですが、5年後を目途にということらしいですね。そのころまでには徐々に慣れていくのかな。




人気ブログランキング参加中!





新元号、決まりましたね!

ウチの職場では、新元号発表時間前後に奇跡的に患者さんがゼロになったのでスタッフ総出でテレビ前待機してリアルタイムで発表を見守ってしまいました(笑)

スタッフ意見では「あ」で始まる説が人気でしたが私は「B」か「K」で始まるんじゃないかと考えていまして…どちらも大ハズレです!

令和か~。まだちょっとピンとこないですが、イベントとしても盛り上がっていたし待ってる期間もこれはこれで楽しかったですよね。ニュースで特集見てたら、チベットの方が「令和」の発音はチベット語で「希望」という意味だと語っていて、ちょっと嬉しくなりました。希望、いいじゃないですか!
希望にあふれる未来になりますように!



人気ブログランキング参加中!


キラキラネーム、身近にもいるよ

「王子様」という名前の改名が認められたニュースをきっかけに、またキラキラネームの話題が出るようになってますね。せめて様がついてない「王子」君ならまだマシだったんじゃ…そして漢字も「央司」とかにしとく手もあったんじゃ…。と思わざるを得ないですね。

私も身近でキラキラネームには触れることがあります。今までで一番スゴイ(褒め言葉ではなく)と思ったのは

赤彗星 →シャア

ちなみにお姉ちゃんは「光宇宙(ララア)」と「風光雲(フラウ)」です。ララアちゃんの時点でガンダムファンなことは解りましたが、よりによってララアかぁ…と思いました。二人目のフラウはまあ、最後まで生き残るキャラですけども…でもセイラの方が名前としては可愛いと思うのにフラウが来たかあ、とは思いました。三人目が男の子だと知った時は「アムロか、レイか?まさかシャアではあるまい。赤い彗星とか書かれてたらどうしよう」と共通の知人と話していたものですが、そのまさかが採用されてしまってビックリです。その後お会いすることもなくなったので現在どうしているのかは知りませんが、シャア君苦労してないかな…。

他にも
月姫 →かぐや ちゃんとか 月渚 →ルナ ちゃんとか 月姫(きらり)と星姫(きらら)の双子ちゃんとか…月はよく使われるっぽいですね?
そういえば友人の知り合いには「勝利」と「制覇」の兄弟がいるって聞いたことも。いや読めますけども。
変わり種としては「実花」と書いて「このは」ちゃん、というのもありました。なんでだよ!普通に「みか」でいいじゃない!あえて「読めない」を選ぶ必要があるんでしょうか…。

いやもう…親の愛情の形ではあるんでしょうけど、子供の人生も考えてあげましょうよというか。
私の先輩に「りり」という人がいるんですが、彼女も「子供のうちとか若いうちはいい。お婆ちゃんになってしまえば逆に可愛いかもしれない。でもこの名前で中年時代を過ごすのかと思うと微妙」と言ってました。「りり」はそこまでキラキラではないと思いますが、それでもやっぱり「りりおばさん」時代を過ごす日は必ず来るわけですからねぇ。微妙、という気分もちょっと分かります。

昔みたいに幼名と成人後の名前が変えられるならいっそ奇抜な名前も楽しそうなんですけどね!



人気ブログランキング参加中!


記事検索
忍者Admax


初心者にもおススメ!タグを貼るだけの簡単アフィリエイト!登録はコチラから↓↓
人気ランキング参加中!よろしければポチっと
おすすめポイントサイト
「貼るだけ」参加中!
楽天市場
ギャラリー
  • ロッテの 紗々 錦ほうじ茶
  • ボンサンクの レモンケーキ
  • 味覚糖の 忍者めし
  • 愛と哀しみのシャーロック・ホームズ を観に行ってきた
  • 愛と哀しみのシャーロック・ホームズ を観に行ってきた
  • 愛と哀しみのシャーロック・ホームズ を観に行ってきた
  • 愛と哀しみのシャーロック・ホームズ を観に行ってきた
  • やっぱり今年も!ミスド DE ハロウィン♪
  • グリコの ホーバル
  • ライブドアブログ